1. HOME
  2. 事業案内
  3. 訪問鍼灸リハビリマッサージ事業
  4. 訪問鍼灸リハビリマッサージ

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

Visiting acupuncture and moxibustion rehabilitation massage business

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

訪問鍼灸リハビリマッサージ

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

国家資格を取得している鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師による訪問鍼灸リハビリマッサージ事業部です。
医師の同意を得ることで医療保険での治療が可能となります。私たちはこの訪問ケアを通して患者様の⽇常⽣活動作を快適にし、また患者様を支えるご家族の方々や現場で働く介護職員の方々の負担を少しでも軽減していけるよう努めています。

歩行困難で
通院ができない

痛み・しびれによる
日常動作への影響

ケガや手術による
運動機能の低下

拘縮や加齢による
筋力の低下

このようなお悩み・ご不安をお持ちの患者様、ご家族様はまずはご相談ください。
ご自宅の他、入所中の介護施設等でのご利用も可能です。

施術
内容

マッサージ施術

なでる・揉む・押す・叩く・さするなどの手技を用いて筋肉の緊張をほぐし、血行やリンパの流れを促します。麻痺や拘縮をお持ちの方の可動域の維持・拡大や、痛みやしびれなどの不調緩和、筋力や身体機能の維持・改善の他、褥瘡(床ずれ)の予防など、症状に合わせ幅広く施術可能です。

鍼灸施術

神経痛や関節痛などのつらい症状の緩和に、お一人おひとりの症状に合わせ鍼やお灸を用いた施術を行ないます。鍼灸には血行促進や免疫細胞の活性化、自律神経を整える作用があり、自然治癒力の向上に繋がると言われています。近年では、WHO(世界保健機関)からも有効性を認められています。

機能訓練(リハビリ)

後遺症による麻痺状態や関節の拘縮、加齢による身体的機能の低下を、運動療法により動かすことで可動域を拡げ筋力の増強を促します。普段動かさなくなっている関節を動かし関節が硬くならないようにすることで、ADL(日常生活動作)の維持や改善に繋がります。

ご利用
の流れ

① お問い合わせ・ご相談

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

まずはお電話(052-688-7758)、またはページ下部にありますメールフォームよりお問い合わせください。

② ご説明・施術体験

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

担当スタッフが訪問し、サービス内容やお手続きの流れなど、ご利用に関して詳しくご説明いたします。その後、リハビリマッサージの施術体験を行ないます。

③ お手続き

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

かかりつけのお医者様より訪問マッサージに必要な同意書を取得していただくなどのお手続きを行ないます。スタッフの同行をご希望の方はご相談ください。

④ 訪問施術の開始

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

お約束させていただいた日程通りに訪問し、患者様の目的とご要望に応じた施術をさせていただきます。

⑤ お支払い

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

医師の同意を得ることで医療保険を利用することができ、1割負担の方の場合、数百円からご利用いただけます。(費用は施術内容によって異なりますので、事前のご訪問時に説明させていただきます。)

⑥ 連携

訪問鍼灸リハビリマッサージ事業

主治医の先生やケアマネジャーの方と連携を取り患者様のお身体の状態を共有することで、お一人おひとりに合わせた施術を安心してご利用いただけるよう努めております。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ:052-688-7758
メールでのお問い合わせ:下記フォームに必要事項をご入力の上 送信してください。

入力内容の確認画面は表示されません。
内容をご確認の上 送信していただきますようお願いいたします。

万が一、2~3日経っても連絡がない場合は、送受信エラーの可能性もございますので、お手数ですが再度ご連絡いただけますようお願いいたします。また、ご連絡前に迷惑メールフォルダをご確認ください。

受信設定をされている方は、「@ndnu.co.jp」からのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。